2012_12
22
(Sat)11:45

THE CASE BOOK バスカヴィルの犬2

バスカヴィルの犬、後編です。
面白かった所、わからなかった所など書き連ねています。勢いで書いているため、訳はいつもよりもさらに怪しげです。

THE CASE BOOK バスカヴィルの犬2 の続きを読む »

スポンサーサイト
2012_12
16
(Sun)01:17

THE CASE BOOK バスカヴィルの犬1

ケースブックの翻訳版が発売されることになりましたね!
ドラマの台詞以上にわからない箇所が沢山あるので、とても嬉しいです。

なお、ケースブックの訳は、いつもの台詞訳以上に勢いだけで行っているので、分かりにくい直訳と勝手な意訳が入り交じっています。当てにしないでください。すみません。そして、できれば正しい解釈を教えてくださると大変嬉しく思います…!


THE CASE BOOK バスカヴィルの犬1 の続きを読む »

2012_11
07
(Wed)23:23

THE CASE BOOK ベルグレーヴィアの醜聞

【いつにも増して、ネタバレ注意】
まだ発売日を迎えていない本、『THE CASE BOOK』についてのネタバレです。(Amazonで買えました!)

どこから読もうかな〜と思案した結果、ブログで訳し終わっているS2ep1についてのページ(82〜107ページ)から攻める事にしてみました。面白かった所、わからなかった所など書き連ねていきたいと思います。(勢いで書いたため、訳はいつもよりも適当です)

続きはRead moreからどうぞ。ほんとにネタバレなのでご注意ください。あと、実際の本の内容はもっともっとぎっしりです。写真も豊富ですし、SHERLOCKがお好きでしたら是非ご購入を…!

THE CASE BOOK ベルグレーヴィアの醜聞 の続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。