--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_01
04
(Fri)20:15

アイリーンのあの曲を耳コピしてみました

SHERLOCKは音楽も良いですよね、本当に素晴らしいですよね。

…ということで、突然ですが採譜してみました。アイリーンのあの曲です^^
特に大好きな曲の一つ、”The Woman”です。

※twitterで、曲名が間違っていることを教えて頂きました。
正しい曲名にネタバレが含まれていることと、私の譜面はその曲の一部分でしかないという理由で、正しい曲名は伏せておきます。
ご指摘頂き、本当にありがとうございました。
譜面一枚目の上部にThe Womanと書いてありますが、これも間違いです。誤解を生む表現をしてしまい、すみませんでした。


コード進行は、基本的に
Dm Am E F
Dm Am E Am
の繰り返しで進んで行きます。

★楽譜★
(クリックで大きくなります)

1枚目
The Woman--1

2枚目
The Woman--2


2枚目の1段目からは、高音部(バイオリン)はシャーロックが窓辺で弾いていた曲のアレンジ、低音部が1枚目の旋律となっていて、掛け合いのようになっているようです。大好き!!!


一応、自分でも弾いてみました。演奏技術が無く恥ずかしい限りなのですが、一応こんな感じの音になります。
(これまた私の技術不足で画質が悪い…)





ピアノは以前習っていましたが、きちんと音楽を系統立てて勉強した経験があるわけではないので、譜面の書き方などはかなり怪しいです。(和訳にしろ採譜にしろ、中途半端な自分…)

楽譜は只でさえ手書きで読みにくいというのに、このブログにアップするにはファイルが大きすぎたらしく、泣く泣く画質を落としました。ギリギリ読めるといいのですが…。

もし気に入って、弾いてくださる方がいらっしゃったりなどしたら本当に嬉しいです。コメント欄ででも、twitterでも、一言かけてくださったりしたらもっと嬉しいです。なんて。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

おお・・

耳コピー!すごいですね!

私も昔、(職業柄)学生時代に簡単なピアノレッスンを受けていましたが、一番怖い先生に当たり・・弾いている後ろで「君のピアノは音楽じゃなーい!!」と言われた前科があります(笑)あ・・そ・・そうですか・・と(笑)


話逸れましたが・・アイリーンの曲いいですね(というか、タイトルは「アレ」なんですかね?)
実は・・楽曲として聞いていた時は、そうも思わなかったのですが・・ピアノでメロディをしっとり聞くと・・イイじゃないですか。再認識させて頂きました^^


さて、ご挨拶遅れましたが、今年も宜しくお願いいたします。

2013/01/08 (Tue) 00:54 | kedama #- | URL | 編集 | 返信

kedamaさん

kedamaさん、Happy Umbrella!
シャーロックはんこ、拝見致しました。マイクロフトの足の形に悩まれていらっしゃるようでしたが、私はとっても素敵だと思います。後ろ姿であることがはっきりわかりますし!^^

ピアノを使うご職業なのですね、今も弾く機会が結構あるのでしょうか?
怖い先生に当たってしまったとは…心中お察し致します…。

はい、タイトルは例のあれなのです!笑
The Womanと同じ旋律が展開されていて、良い曲ですよねー!!聞いてくださって嬉しく思います。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

2013/01/08 (Tue) 20:47 | そふぃー #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。